林美石だたみ歩道
ここを訪れる人は、その光と影が織りなす美しい渓谷と清らかな水の流れが忘れられないでしょう。林美の旅は印象深く大変親しみやすい、おすすめの絶景ポイントです。

五峰旗風景特定エリア
瀧の後に並ぶ五つの山が旗のように見えることから、「五峰旗」の名が付けられたとのこと。風景エリアでは、キャンプ、バーベキュウ、水遊びが出来て、夏場の暑さしのぎに良い場所です。

礁溪溫泉
平地のアルカリ性温泉。鼻を刺すような硫磺の勾いはなく、入浴後お肌はツルツルなめらかに。「温泉中の温泉」と言われています。

礁溪ゴルフ場
蘭陽丘陵の中にある礁溪ゴルフ場は元の地形をそのまま活かした、大自然が造り上げたコースです。各ホールとも斜面が一つあり、三面を山に囲まれながらも蘭陽平野を一望する事が出来ます。

福山植物園
本園は自然環境を保護するために造られました。植物標本園もあり、豊かな鳥類の生態が見られます。環境教育のみならず、資源保護、森林浴、レジャー性を兼ね備えた植物園となっています。

羅東運動公園
造園には古代に伝わる青龍、白虎、朱雀、玄武の四方位を融合。宜蘭の水、地形に合せて中国庭園、日本風景に欧美風の空間設計を取り入れた総体美を作り上げています。

林業文化園
レジャー、教育、文化を合せ、生態観察には恰好の場所。特に夕方は風が涼しく、貯木池に映る夕日は静かで美しい。

羅東夜市
人情味のある羅東の夜市には伝統ある多種多様な美食が軒並みいっぱい。各地から来る人で押し合いへしあい。宜蘭へ来たら忘れずに味わってみて下さい。

桧の山の神木
千年以上の古木原始林が聳え立つ。その中の紅桧や桧62本には歴史を反映した名が付されています。「人の初め」と呼ばれる大樹は男女のシンボルを表しているようで、神秘的な自然の造形が見られます。

太平山森林レジャー地区
標高1950m敷地一万ヘクタール。桟道がありトロッコ列車が走っています夏は避暑、冬は雪を観賞出来ます。四季折々の雲海が見られるレジャーの別天地です。

翠峰湖
群山に抱かれた特殊な形の湖であります。湖畔に座れば心が落ち着き、風やさざ波の音を聞いているとまさにそこは桃源郷の眺めといえます。

梅花湖風景エリア
湖の周囲には環状の小道が走り、観光客は貸し自転車も利用できます。春は花が咲き盛り、蝶や蜜蜂が飛び交う、心やすらぐ別天地です。

三清宮
山を背に梅花湖に面したこの壮大な宮殿式建物は台湾国内の道教の総廟です。

武荖坑風景エリア
「武荖林泉」の呼び名があり、蝶の棲息地でもあります。毎年ここで楽しい緑の博覧会が開催されます。

内埤ビーチ
朝は砂浜を散歩して昇る朝日の美しい景色を眺めることができます。夕方は砂浜に横たわり空を仰ぎながら、リズミカルな波の音を聞いて忙しい日常生活を忘れましょう。

蘇澳冷泉
世界にも稀な珍しい冷泉で、温度は摂氏22度以下、池の底からはきれいな炭酸気泡が吹き出し、全身まるで炭酸水に漬った感じ。一度体験してみては?

親水公園
宜蘭国際子供フェスティバルの会場として好評。国内外から多くの団体が集い国際色豊かな演出を繰り出します。また様な水遊び場があり、大人にも子供にも絶好の涼み場です。


国立伝統芸術センター
伝統と現代を結び合わせたユニークな建物と景観エリア。伝統的な工芸美術、音楽戲曲の演出があり、数多くの特産品、工芸品を売る店が軒並みに並んでいます。


蘭陽博物館
台湾東北部にある荒磯の片側岩面を再現し、設計された国際クラスのユニークな壮麗な建物。外には自然と融合した広い湿地生態公園があり、館内は蘭陽地区を代表する多元的なすばらしい展示品で溢れています。


亀山島イルカ観賞
海上に浮かぶ宜蘭県のシンボルであるこの島、その形が亀によく似ているのでこの名が付けられました。頭からは硫磺を海中に吹き出し、長い砂洲からなるその尾は季節風によって左右に揺れ動くきます。周辺にはイルカや小型クジラが沢山見られます。

 

靜園ビル アドレス: 宜蘭県羅東鎮河濱路300号 携帯電話: +886937909392  電話: +88639654477  ファックス: +88639652569
E-mail: lily6442@gmail.com GPS Coordinates 121°.45'17.50" E , 24°.41'56.40" N

觀看訪客統計報表